MAIN NAME


突然の出費に対応できるコンビニATMでお金を借りる方法

今の時代は、コンビニのATMからお金を借りることができます。 では、コンビニATMからどのようにしてお金を借りるのか、お金を借りる方法を紹介しましょう。 まず、コンビニATMと提携しているキャッシング会社にキャッシング契約の申込みをします。 最近の大手キャッシング会社なら必ずどこかのコンビニと提携しているので心配はいりませんが、どこのコンビニと提携しているかくらいは調べておいてください。 キャッシング契約ができたら、発行されたキャッシングカードを用いて提携しているコンビニのATMから現金を引き出して借り入れをすることが可能です。 ATMにキャッシングカードを挿入して、手順に従って手続きすれば難しいことはありません。 また、キャッシングカードがない場合でも、銀行口座の振込みで借り入れをすることも可能です。 指定口座に借りたい金額を振り込んでもらえば、銀行のキャッシュカードでATMから現金を引き出せます。 もしくはクレジットカードを利用する手もあります。 この場合は、既に契約しているクレジットカードに付帯するキャッシング枠を利用します。 ATMでの借り入れ方法はキャッシングカードを用いる場合と違いはありません。 ATMにクレジットカードを挿入することで、そこから現金を引き出しての借り入れが可能です。 コンビニは24時間営業で、それに伴ってコンビニATMも24時間稼動しています。 コンビニ自体は日本全国どこへ行ってもあるものですので、コンビニのATMを活用すれば全国どこでも365日24時間お金を借りることができます。

【キャッシング辞典】セブンイレブンに設置されているセブン銀行のATMでキャッシングできる業者

セブン銀行は、コンビニの大手のセブンイレブンが出資して設立された銀行です。 そのため、街にあるコンビニのセブンイレブンに置いてあるATM端末はセブン銀行のもので、多くの銀行や消費者金融業者と提携を行っています。 まずセブンイレブン自体が発行しているセブンカードや親会社でもあるイトーヨーカドーが発行するアイワイカードは、本家大本の系列のキャッシングが出来るカードでありますので、そこでの利用が当然可能となります。 そして、消費者金融会社でも大手のアコム・プロミス・レイク・アイフル等は、当然対応していて利用する事が可能となります。 銀行系のキャッシングや中小の消費者金融会社が利用することが出来るかどうかについては、徐々に拡大されていてお取り扱いできる場合も多くなっています。 それでも利用前に直接各会社の窓口等でお問い合わせで確認することが必要です。 そして、カードの種類によっては、ネット上でも対応しているコンビニの一覧が記載されているケースがほとんどでもありますので、ネット検索でも見つけることが可能です。 またセブンイレブンに設置してあるセブン銀行のATM端末が置いてある上部に取り扱い可能な金融機関の一覧のパネルが載せられているケースも多いです。 従って、そこでそのパネルを直接見て、取り扱いをしているかどうかを確認する方法もあります。 なおセブンイレブンは全国でもどこの街にもありメジャーな存在でもあるため、そこに設置されているATM端末は、ほとんどの金融業者のキャッシングに対応しているケースも多いです。 しかも24時間いつでも利用することができます。

便利なホームページのご案内

▲pagetop